8/24,25 森のおとなの夏やすみ ~フランス文学・クラシックピアノ・シャンソン~

Photo

当日は、Massa&Artistsが会場を装飾いたします。

是非お越しくださいませ!

ご予約はこちらよりお願いします

https://www.hotel-newgrand.co.jp/event/0824-25/

平和な世の中へ人類が再び手を取り合おうとしている
終戦から75回目の夏。
戦争の記憶をやさしく語りかけるフランス児童文学の名作「星の王子さま」「ぞうのババール」を、
フランスの優美なクラシックピアノ曲、ドラマチックなシャンソン曲の数々と共にお届けいたします。
フラワーアーティストの第一人者Massa氏による生の木々を使った空間演出をはじめ、福麻むつ美氏、栗原麻樹氏、伊藤靖浩氏、生井みづき氏ら演劇や音楽の各分野でご活躍中のアーティストの皆様が結集して彩る幻想的な世界。
さぁ、美しい森と異郷への旅へ出かけませんか。
 

◆開催日時:
 2020年8月24日(月) ①15:00~17:00/②19:00~21:00
 2020年8月25日(火) ③13:00~15:00
 (※各回受付は30分前~) 
◆会 場:本館2階 フェニックスルーム
◆定 員:32名(先着順)
◆料 金:¥5,000
 ※別途、受付時にお料理・お飲み物を
  おひとり様につき1品ずつご注文いただきます
 (お料理・お飲み物メニューはこちら

◆プログラム:
○朗読『星の王子さま』
○ピアノとお話『小象ババールの物語』
○シャンソン曲の歌唱
○フランスクラシック曲のピアノ演奏
(休憩2回を含む約120分を予定)

◆プロフィール:

福麻むつ美
宝塚歌劇団・劇団四季出身。退団後は海外留学を経てミュージカルやストレートプレイなど幅広く活動。
代表作は『I Got Marman』『メトロに乗って』『nine The MUSICAL』『スウィーニー・トッド』『サンセット大通り』『You’re a Good Man, Charlie Brown』など。年に数回開催するソロライブ、一人芝居、小規模の作品に至るまで、生命力の限りを熱いステージに傾けている。

栗原麻樹
15歳から12年間パリ国立高等音楽院(首席)やパリ・スコラカントルム音楽院(首席)で研鑽。
仏・市立地方音楽院で教鞭を執り、仏音楽大使を務め、フランス珠玉の曲をアルバムで発表。フランスを代表する作曲家デュティユーが絶賛した、情熱的かつ繊細に音楽を語りかける実力派ピアニスト。ラ=フォル=ジュルネ=オ=ジャポン、東京文化会館、銀座ヤマハホールなど国内外で年間100回演奏。音楽談義のネット配信が好評。

生井みづき
慶應義塾大学院で新たなモノやサービスを創造する方法論 ”デザイン思考”を学ぶ。開発した未来のフライパン”panavi”を特許出願し国内外の学会やメディアで話題に。食のなでしこグランプリ受賞。
人間の対話・心・五感に興味が移った11年前から舞台の道へ。『秋雨』釜山公演の売春少女役、大鶴義丹演出『小鳥の水浴』の殺人者役(主演)、『人間の条件(日本劇作家協会 春の劇場)』の宇宙人役など、様々な顔を持つ不思議系女優。

伊藤靖浩
「Sweet Arrow Theatricals」主宰。
児童劇団を経て昭和音楽大学に特待生入学。在学中から日本のミュージカルの活性化に愛を注ぐ。稽古場を指揮する音楽監督、三越劇場のミュージカルから2.5次元作品まで手がける作曲家、俳優育成する歌唱指導者、シンガーソングライターやミュージカル俳優として表舞台にも立つ、マルチプレイヤー。作曲・主演した『Color of Life』がNYの国際演劇祭で最優秀作曲賞、作品賞を含む異例の4冠受賞。

特別協力: Massa
Massa&Artists代表/FLOWERアート&デザイン協会会長。
バリ島のアマンやブルガリのほか、5つ星のパレスホテル東京で館内・ウェディングの装飾を監修。ハイブランドのイベント、パリコレ、有名歌手コンサートの舞台美術、雑誌や広告などを手がける。日本的感性・繊細さと、米国や欧州で学んだモダンさ・力強さを融合。既成概念を超えた創作が国内外で評価される日本を代表するフラワーアーティスト。 

◆ご予約・お問い合わせ
 ホテルニューグランド 宴会予約課
 045ー681ー1841 (代表) 平日11:00~19:00

お知らせ

MUKUアトリエ営業再開のお知らせ

平素より MUKU をご利用いただきありがとうございます。

この度、緊急事態宣言解除を受け6月1日より営業を再開することといたしました。

休業中の約2ヶ月間は、ご不便をお掛けいたしました。

引き続き、お客様や従業員の安全を第一に考え営業ができるよう以下今後の取り組みを記載させて頂きます。

営業再開日

2020年6月1日(月) 10:00〜

従業員の取り組みについて

お打ち合わせ・施工会場の出入りの際は、マスクを着用させて頂きます。

(引き続き、リモートでのお打ち合わせも承っております)

分散出社・時差出勤を行います。

今後も正しく情報収集を行い、状況に合わせて必要な対応を速やかに実行致します。

お問い合わせについて

お問い合わせにつきましてはメールにて随時対応させて頂きます
お手数をおかけいたしますが下記までお問い合わせください。

muku@massa-artists.com

今後もご不便をお掛けする事があるかと存じますが、どうかご理解を承りますようよろしくお願いいたします。

また、みなさまとご一緒させていただける日を楽しみにしております。

引き続きどうぞよろしくお願い致します。

MUKU

お知らせ

原宿アトリエ営業再開のお知らせ

平素より Massa&Artists をご利用いただき、ありがとうございます。

この度、緊急事態宣言解除を受け 6 月 1 日より営業を再開することといたしました。 休業中の約2ヶ月間は、ご不便をお掛けいたしました。

引き続き、お客様や従業員の安全を第一に考え営業ができるよう

以下今後の取り組みを記載させて頂きます。

営業再開日

2020 年6月1日(月) 10:00〜

従業員の取り組みについて

お打ち合わせ・施工会場の出入りの際は、マスクを着用させて頂きます。

(引き続き、リモートでのお打ち合わせも承っております)

分散出社・時差出勤を行います

お問い合わせについて

お問い合わせにつきましてはメールにて随時対応させて頂きます

お手数をおかけいたしますが下記までお問い合わせください。

info@massa-artists.com

今後もご不便をお掛けする事があるかと存じますが、

どうかご理解を承りますようよろしくお願いいたします。

また、みなさまとご一緒させていただける日を楽しみにしております

引き続きどうぞよろしくお願い致します。

Massa&Artists

BACKSTAGE 002: SANYO COAT STORY

見えないところをしっかり作り込む、日本人ならではの丁寧な仕事

Massa Nakagawa(フラワーアーティスト、Massa & Artists主宰)

先入観を覆された、100年コートとの出会い

日本を代表するフラワーアーティストのMassa Nakagawa。ダイナミックかつ繊細で華やかな空間演出は海外の一流ブランドから多くの支持を集めています。SANYOの各ブランドの店舗ディスプレイをはじめ、デモンストレーションイベントも好評を博しています。

「カチッとしたトレンチコートは自分には似合わないと長年思い込んでいたのですが、銀座の店舗で一目見て、コート自体の美しさに惹かれました」

美への感性が鋭い中川さんならではの出会いだったようです。

「どんな洋服でも、さっと羽織れるのがいいところ。購入してまだ1年なので、これからどんな味が出てくるのか楽しみにしています」と話してくださいました。

表に見えないところをしっかり作る。日本製ならではの丁寧な仕事

五つ星ホテルやコンサート会場など、大きな空間のフラワーデコレーションも数多く手がける中川さん。

「見えない部分こそ丁寧に生けることを心がけています。花が重なって正面から見えないところであっても、しっかり刺しておかなければいけません。全体を見たときにどこか仕上がりが甘くなってしまうんです」

ダイナミックでありながら細やかな装花技術に支えられた中川さんの作品。海外のハイブランドから高く評価されている所以です。100年コートでも、裏地の縫い目ひと針ひと針に心を込めて縫い上げています。そこに日本製ならではの丁寧なものづくりの真髄が見られます。

4つの「いける」を大切に 完璧を追求するのに終わりはない

中川さんにとって「いける」とは「生ける」「活ける」「変化る」「創造る」の4つの意味があるそうです。

「花は自ずと、『創造る』その人の心が映し出されるものです。一花一葉で『生けて』も、その瞬間から『変化る』のが花。どんなにかっこよく仕上がったと思っていても、花は生けた瞬間から完璧ではなくなります」

独自の世界観で花の可能性を追求する中川さん。ものづくりへの飽くなき探究心を熱く語ってくださいました。

source: https://www.sanyocoat.jp/stories/stories_2018101884.html

MAY is Mother’s Month

もうすぐ母の日。

今年の母の日は1日でなく、1ヶ月に分散する「母の月」にすることで、1日に集中し人が密になることを避け皆さまの安全、生花店で働くスタッフの安全というソーシャルディスタンスを守れるようにこのような呼びかけをしています。

自宅で過ごす時間が増えている中、お花が一輪でもあると気持ちが明るくなりますよね。

日頃の感謝の気持ちや、このような時だからこそ、健康でいて欲しいと願う気持ちを伝える手段として、

美しく、心癒される素敵なお花を贈りましょう。

BACKSTORY 001: 【TAI’S EYE】 MASSA NAKAGAWA 中川聖久 by SURF MAGAZINE ONSCREEN

サーフィンと大自然の中から学んだ感性で、花に命を吹き込み、アートとして昇華させる

Photo by Tai
Text by Sae Yamane

語り手/横山泰介(よこやま・たいすけ)。日本のサーフィン黎明期より活躍するサーファーフォトグラファー。その人の素を描き出すポートレート作品を中心に発表を続ける。@taiseye

MASSA NAKAGAWA『狐雲野鶴』(※空に漂うちぎれ雲。群れから離れ棲む一羽の鶴。俗世間を棄て、名利を超越して隠居する人のたとえ)

最初に会ってどのくらいたつのだろう。ただ、いつもMASSAの活動は気になっていたから、次々にいい仕事をしているのもチェックしていた。
世界のハイブランドのレセプションやオープニングパーティ、雑誌や広告、五つ星のパレスホテル東京のウェディングの装花演出など、MASSAの経歴はすでにメディアで語り尽くされているから、今更、僕が言うまでもないだろう。今回、フォトセッションという機会を通して、改めて彼の本質に触れることができた。


すでに何回となく手がけているミュージシャンのMisiaのステージでは「森を表現したかった」という彼。まさにそこにはうっそうとした森があった。自然環境保護に意識が高く、生物多様性を守る活動を森を通して行っているMisia、彼女ほどのビッグアーティストのステージを手がけるフラワーアーティストはMASSAしかいない。このふたりのコラボレーションはまったく当然の流れだったのかもしれない。樹を見ずして森は描けない。山を歩いたり、森を歩いたり、波に乗ったり。彼が見て来た世界があったからこそ、繊細でありながら、あのダイナミックな演出ができるのだと思う。自然の中に身を置く事の大切さがそこにある。


 60年代のフラワーチルドレンだと勝手に思っている僕にとって、花はひとつのPEACEの象徴。花のもっている力を信じている。その花にさらなる命を吹き込んで、アートとして生き返らせる。MASSAが思い描いているアートは、いまこの時代の人々に、忘れられていた「自然」というものを伝える役割を果たしているのだろう。

MASSA NAKAGAWA



そんなMASSAが撮影のためにもってきてくれたのは、山帰来(サンキライ)。調べてみたら、この花言葉は「不屈の精神」なのだとか。日本の花の業界では、まだ誰も通ったことのない道を歩み、オリジナルを生み出している彼が、世に出て、先頭に立つにはそれ相当の努力をしてきたに違いない、でも一所懸命にやり抜く、不屈の精神が彼をここまで花開かせたのだろう。


 「でも、波乗りがなかったら、ここまでやって来られなかったです」って、第一線で活躍するアーティストが本音を言ってくれると、僕としてはやっぱり嬉しいんだよね。
(※SURF MAGAZINE VOLUME.03より再構成し転載。)

なかがわ・まさひさ/フラワーアティスト。既成の概念にとらわれない装花演出や空間デザインが国内外で高く評価。「Flower アート&デザイン協会」会長。パレスホテル東京でのWEDDING装花ブランド「MUKU」デザイン監修、同エクゼクティブアートディレクター。
>>MASSA & ARTISTS

SOURCE: http://surfmagazine.jp/features/massa-nakagawa/

“KEISUKE MATSUSHIMA × MASSA NAKAGAWA TALK SESSION On Zoom” 2020.05.03 (SUN) 19:00 start

松嶋啓介さんとMASSAのスペシャル企画
カルボナーラ作りパーソナルトレーニング!
塩を使わない本格カルボナーラの作り方を伝授いただきます
どなたでもご参加いただけます!

詳細:
こちらからご参加お待ちしております

下記のリンクをクリックしてウェビナーに参加してください:
https://us02web.zoom.us/j/81327204567?pwd=dmZnVWVtS2locHkxQkVFaFlxRHNKdz09
パスワード:025313

——————————————————————————————————————————
——————————————————————————————————————————
<松嶋 啓介氏ブログ>
多数レシピをご紹介されております
おうち時間が豊かになること間違いなし!
https://blog.goo.ne.jp/keisukematsushima

<書籍>
最強「塩なし」料理理論
松嶋 啓介氏著
https://ddnavi.com/review/610220/a/

——————————————————————————————————————————
——————————————————————————————————————————

Free materials2

WEB会議などでご利用いただけるMassa&Artists作品の壁紙です。

保存して自由にお使い下さいませ。

少しでもお花を身近に感じて頂ければ幸いです。

また、この期間に定期的に更新しますので、どうぞお楽しみに。

お知らせ

【MUKUアトリエの臨時休業のお知らせ】

新型コロナウイルス感染症に罹患された方およびご家族の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。ならびに、医療従事者はじめ感染防止にご尽力されている皆様に、深く感謝申し上げます。

2020年4月7日に発令された政府からの
「緊急事態宣言」を受け 、
お客様やビジネスパートナー様、社員などの安全を
第一に優先し、 臨時休業することにいたしました。

みなさまにはご不便をおかけいたしますが、 
何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

詳細は以下となります。

——————————————————————————————————————————

<臨時休業期間>
2020年4月9日から5月6日
(期間については政府からの発令に準ずる)

再開に関しましては、社会状況等を考慮し
改めてご案内をさせて頂きます。

<休業期間内のお問い合わせについて>
休業期間内のお問い合わせにつきましては土・日曜日に順次ご対応させて頂きます。
ご不便をおかけいたしますが下記までお問い合わせください。
muku@massa-artists.com

<ご婚礼お打ち合わせについて>
外出自粛要請に伴い、社員の出社制限及び在宅勤務を行います。
ご婚礼のお打ち合わせに関しましては、ウエディングプランナーのスケジューリングのもと

電話/テレビ電話などのツールにてご対応をさせて頂きます。

ご不明な点がございましたら、上記メールアドレスまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————————————————————————

一刻も早い事態の収束を心から願うとともに、
今、私たちにできることを全力で取り組んでまいります。

ご不便をおかけいたしますが、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

MUKU

Free Materials

WEB会議などでご利用いただけるMassa&Artists作品の壁紙です。

保存して自由にお使い下さいませ。

少しでもお花を身近に感じて頂ければ幸いです。

また、この期間に定期的に更新しますので、どうぞお楽しみに。